プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

最新コメント
Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

落ち葉を踏みながら、春の日差しに恵まれる!

2009/10/31 10:24:35 | 私の随想録 | コメント:0件

今朝は、代々木公園にのある大きな木の前に立った。足元には、秋の落ち葉が転がるが、背中を暖めるのは、春のような日差し!あー!何という暖かさ!これこそ、神の人間を限りなく愛の温もりではないか?季節の変化で、木の色は変わっても、太陽はいつも同じその太陽である。春の太陽と、秋の太陽が違うはずがない。太陽の温度は、少しずつ下がっていくというが、人間が感じるにはそう変わらない。言わば、唯一・不変である。人が、...続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。