韓日一つ

文鮮明師と韓鶴子総裁の思想と生涯を正しく伝える、韓国と日本の長所を伝える、日韓の友好・親善を広げる、韓日・日韓の一つになる日を目指す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

統一グループ、1000億ウォンの赤字から、500億ウォン黒字に!

8月5日、水曜日である。

7月24日から8月2日まで、スペインアダルシア州で、
「第4回、円球Peace Cupサッカー大会」が盛大に行われ、2日に幕を閉じた。
日本の言論、メディアはあんまり報道しなかった。統一教会への偏見であろう。

最近、韓国社会では統一グループが話題になっている。
統一財団が、2年前までは、毎年1000億ウォンの赤字を出してきたが、
文鮮明先生の4男、文国進理事長が5年前財団理事長に就任して、厳しい構造調整を成し、
3年が過ぎてからその結果が出て、赤字から黒字に転換されたのである。

文国進理事長(39歳)は、ハーバード大学の経営学科、MBA等を卒業した秀才である。
近くでの話を聞くと、事務室が13階にあるそうだが、エレベーターを利用せず、階段をあがる。タバコも、酒もしない。夜遅くまで、ハンバーガで夕食をしながら務める。
統一教会の信者関係なく、優秀な人材は、韓国内の大手グループからもスカウトした。

ご本人は一切、給料を取らない。
15年前からアメリカで、銃に対する幾つのものの特許もとっており、拳銃会社を設立して、
毎年、30億円以上の売り上げを出しているそうである。
アメリカの警察世界では、「ジャスティン.Moon」(文理事長のアメリカ名)と言えば、殆どが分かるという。父は、文鮮明先生ですので、経営の資質をお父さんから受け継がれたはず。
 
ある、優秀な女性の公認会計士が、他企業から入社してきたそうだ。
ビジネス世界の、酒と女と関わる享楽の世界を見てきた、彼女は文理事長の経営者としての道徳的で清廉な姿に感動し、統一教会への入会を決心したそうだ。

身は僕のように、心は親以上の心で、誰より犠牲・献身的に歩む、文国進理事長にグループ全体が素直な心で支えよという、企業文化が定着してきたそうだ。

このブログを読んで下さる方々の組織・会社の発展を祈ってやまない。

                               -成城教会長拝-



ランキング参加中!One Click!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2009/08/05 11:08 ] 統一運動 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。