韓日一つ

文鮮明師と韓鶴子総裁の思想と生涯を正しく伝える、韓国と日本の長所を伝える、日韓の友好・親善を広げる、韓日・日韓の一つになる日を目指す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワシントンで、文鮮明先生自叙伝、英語版出版記念会

久々の更新である。
アメリカでの「文鮮明先生自叙伝出版記念会」の様子。

10月1日ワシントンのシェラトンホテルで、「自叙伝=平和を愛する世界人として」の
英文版(As a Peace-Loving Global Citizen)出版記念式が、
韓・米・アフリカ・南米からの政治・言論・外交・宗教分野のVIP1500余名が
参加した中で盛大に挙行されました。

文鮮明先生は講演で、
「私は今年、90歳になりましたが、全世界65億の人類をまだ、
復帰させる事ができず、天の前に申し訳ない心を禁じえない。・・・
私は皆さんが人間本姓を反映する、真正なる家族・3代が一緒に
天の国に入る家族になることを促すと共に祝福する」と語られました。

記念式には、ジョージHWブッシュ元大統領の三男=ニール ブッシュ、
ワルトーフォントロイ前連邦下院議員らが祝辞と記念辞を述べました。
文仁進UC米国会長は祝辞、文亨進UC世界会長が文鮮明先生を紹介されました。
(韓国Yahoo News報道) 
                               -訳:成城教会長 許漢亮拝-



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2009/10/03 10:26 ] 統一運動 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。