韓日一つ

文鮮明師と韓鶴子総裁の思想と生涯を正しく伝える、韓国と日本の長所を伝える、日韓の友好・親善を広げる、韓日・日韓の一つになる日を目指す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋の祈り「金 顕承(キムヒョンスン)」

「秋の祈り」- 金ヒョンスン

ww

秋には、
祈ることができますようにしてください!
落ち葉の散る時を待って私に下さった、
謙虚な母国語で私を満たしてください!

秋には、
愛することができるようにしてください!
ただ一人だけを選ばせてください。
もっとも美しい実りのために肥沃な
時間を耕せて(作らせて)ください。

秋には、
一人だけに居させてください!
私の霊魂、
荒い海と
百合の谷を通り過ぎ、
枯れた木の枝の上に辿り着いたカラスのように・・・!



詩人は結実の秋を迎え、清教徒的な姿勢で、信仰の結実が実られることを祈っている。
謙虚な母国語は、真理のみ言を、
ただ一人だけは、絶対者を
美しい実りは、信仰の結実を
荒い波は、試練と苦労の人生を
百合の谷は、現世で純粋な信仰を持ったことを、
枯れた木の上は、純粋な本質だけ残る来世を、
カラスは、一番純粋で絶対孤独の存在を表す。

秋を迎え、真なる信仰心を取り戻そうという悲壮な決意が表されている。

                                     


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2009/10/13 17:09 ] 私の随想録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。