プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人、日本生活20年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。世界平和統一家庭連合の諸活動を伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。読んでくださる方々に感謝申し上げます。

PCメール: hhyju888@gmail.com

最新コメント
Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監禁からの解放!(引用)

2009/11/13 18:07:46 | 一言の提言 | コメント:0件

監禁場所へ真正面からおもむき。弁護士の立ち会いのもと、無事に救出!
このような救出方法を、もっと早く実践できていたら。そのようにも感じた。
が。とにもかくにも。
確かに時代はかわりつつある。そうおもった。
監禁されていたかたの、こころの痛みがはやく癒されますように。

以下。米本和広氏の最新記事から。
火の粉を払え ルポライター米本和広blog
大阪の女性信者が監禁から解放される!
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-119.html#more 
本文後半部分より抜粋。
・・・
弁護士の立ち会いのもと、仲間がKさんに意思を確認すると、「ここから出たい。統一教会に戻りたい」と語った。それで、そのままみんなと一緒に、大阪の教会に戻った。教会に戻る前には、Kさん自ら、母親と警察に電話をかけ、自分の意思で監禁場所から出たことを伝えている。監禁脱出から2週間あまりが経過するが、いまだKさんの精神状態は安定していない。Kさんの監禁後遺症が1日でも早く癒えるともに、両親がKさんに心底から謝罪し、親子関係が再生することを祈るばかりである。
 (cowntdown2013.1.13ブログから引用)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。