プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

最新コメント
Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車、人身事故遺憾!

2009/12/18 10:38:38 | 一言の提言 | コメント:0件

年末の急がしい時、東京の電車線度々の人身事故が起こっている。
特に、朝の出勤時間帯、夕方の退勤時間帯の事故は、一気に多くの人の足を止めてしまうのである。数十万人が大変な被害を受けてしまうのである。

飛び入り自殺を敢行する人は、現実の苦しみで自殺してしまえば、総てが終わると思うかも知れないが、これは大変なことである。自殺する人の魂(霊人体)は、幽霊になり、霊界の居場所が定まらず、九天を彷徨うようになる。

ましては、死ぬときに多くの人に被害を与えたので、普通の静かなところでの自殺より、もっと大変なことである。宗教界では、死に対することをはっきり教えないといけない。

統一原理では言う。
命の自ら絶つ人は、永遠の地獄に落ちる。
儒教では、親より先に死ぬのが最大の親不孝と言われる。

自殺で、絶対問題が解決されるのではない。
自殺すると、家族、子供が多くの精神・物質的被害を受ける。
自殺は、周りの人を不幸にさせてしまう。
ゆえに、自殺は、絶対やってはならない。
                                  -成城教会長拝-


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。