プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

最新コメント
Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活気・発散文化

2010/04/14 13:00:28 | 思いが止まるところ | コメント:0件

10年も過ぎて韓国に戻ってきて、滞在しながら体験する文化を書いてみる。

先ず、空気が良い。湿度が低いので、何となく気持ちが良い。
当然、食べ物も美味しい。朝も早く起きれる。

服の色も鮮明である。普段着もネクタイは宝石がついてるようだ。
ワイシャツにも襟に宝石のようなものが入っている。シューツは光ってる。
韓服の色も鮮明な色である。

会話の声が大きい。歌も上手。街に食堂が多い。
お客も多い。登山客も多い。

幾つのキリスト教会の礼拝に見学で参加した。
どの教会も、賛美歌を沢山歌う。
参加者全員が熱く盛り上がる。

ソウルの市内を歩くと、地下鉄駅には事故防止のためカラスの壁が設置されている。
バス路線も整備され、流れが早くなっている。

人々の歩きは健康で弾力を感じる。活気・活力があるのだ。
一言で、発散文化である。
                    


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。