プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人、日本生活20年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。世界平和統一家庭連合の諸活動を伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。読んでくださる方々に感謝申し上げます。

PCメール: hhyju888@gmail.com

最新コメント
Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「生命のみ言」

2010/06/07 08:38:27 | 思いが止まるところ | コメント:0件

お早うございます。敬愛する文鮮明師のみ言で、自分の心に響くみ言です。

「死の主人は誰であろうか。そして、生命の主人は誰であろうか。世の人たちは普通、生命の主人は知らないと言う。しかし、我々は生命の真(まこと)なる主人であられる神様を知って、侍り、死の主人を現実の中で探し出し、征服しなければならない。そうして、死が占領した所を整理して、そこに生命の旗を立てなければならない」。

日本の歴史に詳しい文鮮明師は、西郷隆盛や、東郷平八郎司令官を名前を度々挙げられます。お二人の「主君への忠義、日本を愛した心、一心不乱、死を恐れない、名誉に死ぬ」との精神に見習いなさいという事と思います。

日本人ではありませんが、歴史の中心人物に見習い、自分を育んでくださるこの国を愛する心で、日々を過して行きたいものです。
                                


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。