プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人、日本生活20年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。世界平和統一家庭連合の諸活動を伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。読んでくださる方々に感謝申し上げます。

PCメール: hhyju888@gmail.com

最新コメント
Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様、真の父母様、感謝ハムニダ!

2010/07/14 11:47:31 | 私の随想録 | コメント:0件

神様、真の御父母様、感謝申し上げます。
統一教会では、文亨進世界会長から、昨年のころから「統一原理挨拶法」が出てきた。
最初に両手で授受作用を丸く作り、四位基台を四角で描き、最後に中央に両手を合わせながら、神様の真の愛を相続しますと唱えて終わる。

これを、敬拝の時には、「ハナニム、チャブモニム、カンサハムニダ」で簡単に唱えて敬拝を捧げる。そして、最後にしたに拝んだ状態で数えるのである。今まで、無かった形なので、なじんでいない信者さんも多いだろうが、やって見れば楽しくなる。ある訓師ニムが、文亨進世界会長に質問したそうだ。「全部、真の父母様の決済があったものでしょうか?」と。勿論、応えは「そうです」と。曰く、「授受作用、四位基台、真の愛相続の統一原理マークをやればやるほど、この世が原理圏中に、引っ張られて来る」と。

ゆえに、立ったままでも、敬拝の前にも何回もやると、呼吸にも非常に良い。敬拝の際に、大きく「ハナニム、チャブモニム、カンサハムニダ」と唱えれば唱えるほど、感謝の心が深く広がり、心が安らぎ、底の力が出てきて、天が守ってくださるようになる。

神様、真の父母様、感謝ハムニダ!               
                               


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。