韓日一つ

文鮮明師と韓鶴子総裁の思想と生涯を正しく伝える、韓国と日本の長所を伝える、日韓の友好・親善を広げる、韓日・日韓の一つになる日を目指す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

環境への順応!

日本生活13年目!
麺類はあんまり好みでなかったが、そばとうどんは、2・3年目からは食べれるようになった。しかし、ラーメンはあんまり食べれなかった。十本指で数えるくらいしか。

昨日は東京駅で、6回目か7回目のラーメンを食べた。今までは、ご飯主義者だったが、いつの間にか、ラーメンもたべたくなった。海洋性気候と火山列島という環境が、体質も変えてしまうようだ。ある、在日の方の本に、「韓国のかぼちゃを植えたら、本来黄色で大きく実るものが、取れた種で3年目に(3代目)に植えたら、日本のかぼちゃのように固いものが実ったと言う。

なるほど!それでこの国には「習合思想、和」という表現があるのだな!人間が幾ら偉大であっても、環境に逆らうことはできない。白人は寒く、真っ白い雪がある所から出発したので、保護色のため目の瞳孔が青くなったという。

韓国やスペインのような半島地形では、厳しい寒さや暑さに耐えるために、「にんにく」を良く使う。しかし、日本列島では湿度が高く匂いが広がりやすいので、匂いがしない生姜や梅干をよく使う。神の創造は、人間に環境に順応して生きるように設計・創造された。

ラーメンも好きになって、「和の体質」にどんどん変わって行く日ごろである。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2010/11/18 10:41 ] 私の随想録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。