韓日一つ

文鮮明師と韓鶴子総裁の思想と生涯を正しく伝える、韓国と日本の長所を伝える、日韓の友好・親善を広げる、韓日・日韓の一つになる日を目指す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

統一教会信者のストーカー行為の原因は、婚約者が拉致監禁されたからだ!!!

以下は「毎日新聞 2011年2月8日 東京朝刊」記事である。

世界基督教統一神霊協会(統一教会)の元信者の女性(36)につきまとったとして、警視庁公安部は7日、埼玉県越谷市大泊、統一教会信者で職業不詳、宇佐美隆容疑者(42)をストーカー規制法違反容疑で逮捕した。自宅を家宅捜索し、パソコンやノートなど約80点を押収した。逮捕容疑は、昨年6~11月、5回にわたって東京都内の路上で女性を待ち伏せたり、つきまとったりしたとしている。宇佐美容疑者は「ストーカー行為ではない」と容疑を否認しているという。公安部によると、宇佐美容疑者と女性は07年2月、統一教会が韓国で行った「合同結婚式」で婚約。女性は08年12月に脱会して婚約を破棄し、転居を繰り返した。宇佐美容疑者は女性が使っていた車の車体底にGPS(全地球測位システム)機能付き携帯電話を張り付け、居場所を探ったという。

上記の記事では、結婚した女性(信者、つまり妻)がどうして、脱会したかは一切言及されていない。内部情報によると、宇佐美さんの相対者は拉致監禁された。拉致監禁は、言うまでもなく、本人の意志ではない。家族によるものである。そして、裏には、左翼弁護士、専門の強制改宗・脱会屋さんがいた。結局、この女性信者さんをめぐって、相当の金額の損害賠償まで請求されているそうである。

結局、左翼弁護士・悪質な強制改宗勢力(一部キリスト教牧師)専門の拉致監禁の関わる脱会屋さんは、金儲けをしているのだ。そして、その家族からも膨大が金額を要求する。これは、昨年、韓国SBSの拉致監禁報道でも明らかになっている。日本の公安はこういうことこそ捜査しないといけない。

拉致監禁の結果、宇佐美さんと相手との結婚が破棄された。
そして、女性と親との絆は大きな傷になってしまった。(体験者の100%証言)
諦められなかった、宇佐美さんはストーカー違反法に引っかかってしまった。


宇佐美さんだけの罪を問うのが正しいだろうか?
原罪は、相手の信念を無理やり踏み躙った、拉致監禁にある。

こういうのを見ると、日本にはまだ封建主義的残滓が残っている。
マスコミは、ある面、何の記事もならないことを、わーっと報道して、
一人の社会人を社会的に埋葬してしまった。
日本社会は、人権では非常に後進国である。

宗教を軽んじ、抹殺して来た王朝、国は衰退してたたのが歴史の教訓である。
精神が、物質より主体で先だからだ。

※詳しいのは「火の粉を払え:ストーカ事件の真相」を参照してください。
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-243.html#comment3539




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/02/09 09:34 ] 一言の提言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。