韓日一つ

文鮮明師と韓鶴子総裁の思想と生涯を正しく伝える、韓国と日本の長所を伝える、日韓の友好・親善を広げる、韓日・日韓の一つになる日を目指す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私が尊敬する日本人の良さ!

この拙いブログに目を留めてくださる、見知らぬ方々に心深く感謝を申し上げます。

ここに書く内容は、あくまでも、統一教人の一個人の立場での感想や意見を書いておりますが、末端の責任者という立場にもおり、内容と表現への責任も感じます。たまに、コメントや他のブログからご指摘してくださる点は、良く読んでおり、愛の鞭として、謙虚に受け止めて、より多くの方の心に残って、また読みたくなる内容になるように、内容と表現に慎みながら、努力して参ります。

先ず、わたくしは(韓国人として)、日本人の優しさ・落ち着いてものことを考える姿勢、倹約生活、無理をしない生き方、深く極める専門性などを、とっても尊敬しております。一部の表現中には、日本人を無視するようなこともあったでしょうが、それは、偏狭的な目で統一教会を見る方への表現だったのです。基本的に、憎んではおりません。

日本には、神様が下さった自然環境・地形・気候・地震などの環境的影響の中で、長い期間に渡って精巧な技術、記録の正確性、動植物・人間への深い研究などが深まって来たと思います。それが生み出したのが、世界一とも言える、便利な科学技術文明だと思います。

これは、日本の最高の誇りではないかと思います。先日(2/13)、平和大使協議会成城支部のセミナーで、「徳野英治UPF中国会長」を招き、講演をお聞きしましたが、「中国人たちの間では、Made in Chinaより、 Made in Japanがもっとも高く評価され、特に日本に訪れる中国人の中には、秋葉原で5~6個の炊飯器を買っていくそうでした。

人にも個性(長所)がありますように、それぞれの国家にも「その国民の良さ」が、必ず、存在します。日本人の良さ-親切さ、正確な分析力、技術の優れさ等-を世界に広げると、日本はもっと競争力の強い国家として世界をリードして行けると思います。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/02/25 09:32 ] 私の随想録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。