プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

最新コメント
Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相田みつをに学ぶ!

2011/03/01 10:56:06 | 私の随想録 | コメント:0件

日本人なら誰もが、「相田みつを先生」をご存知であろう。
筆者も、相田みつを先生の「日めくりカレンダー」を買って、教会の何ヶ所にもかけているが、非常に意味が深い。

何よりも、「自分を見つめさせる」のが素晴らしい。今の世代である我々は、殆ど西洋式の分析的価値観の教育を受けて来た。ゆえに、己の咎より、人の咎をよく見つけて、指摘する。しかし、時間が立つと、自分にも大きな矛盾があった事に気づく。幾つ紹介する。

「毎日々々の足跡が、おのずから人生の答を出す」

「真実だけが魂をうつ」

「ホの芽がのびるのはやわらかいから、蕾がひらくのもやわらかいから」

「いろいろあるんだなあ!生きているとねえ!」  




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。