韓日一つ

文鮮明師と韓鶴子総裁の思想と生涯を正しく伝える、韓国と日本の長所を伝える、日韓の友好・親善を広げる、韓日・日韓の一つになる日を目指す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4/29ー5/1、世界会長ツイッター日本語訳

4月29日
'카타콤'이라고 불리는 초대기독교의 박해의 상징인 곳에 다녀왔습니다. 카타콤은 지하 4층구조에 초기기독교인들에게 미사를 행하고 기독교신앙을 하다 죽은이를 묻는곳이었습니다. 50만여명이 이곳에묻혔으며 그면적만도 20킬로미터를 넘는다고합니다. 대단하죠!!


‘カタコンベ(タココーム)’と呼ばれる初代キリスト教迫害の象徴のところへ行って参りました。カタコンベは地価4階構造で、初期キルシタンたちが礼拝を行い、キリスト教信仰を貫き、亡くなった人々を埋めた所でした。50万人余りがここに埋められていて、その面積(長さ?)だけても20Kmが超えるそうです。凄いですよね!


5月1日
오늘훈독회 '오시는 주님의 할 일' 입니다.'이 나라는 나를 핍박하고 멸시했습니다.그럴때마다 나는 나하나 희생당해서 이 한 많은 나라가 일어설수있다면 기쁘게 받겠다 생각했습니다. 나는 핍박을 받을 때에도 항상 광명의 그날을 생각하며 앞으로 나왔습니다'


今日の訓読会は‘来られる主の成すべきみ業’であります。この国(イタリア)は私を迫害し蔑視しました。その度ごとに「私は‘私一人が犠牲を受けて、この恨の多い国が立ち上がることができれば喜んで受け止めよう’と考えて来ました。私は迫害を受ける時にも、常に光明のその日を待ち望みながら、前進して参りました。」

5月1日
난 누굴위해 존재하느냐?오늘 거울을 보면서 물어보세요.나의 눈과귀는 무엇을 위해 보고 들으며 나의 얼굴과몸은 무엇을 위해 존재히는지.세계의 한을 풀고 하나님 한을 풀어주기위해 나는 산다고 할진데 우리는 희망에 찬 삶을 살수있는 것입이다(아버님말씀 중)


私は誰のために存在しているのか?今日、鏡を見ながら尋ねて見てください!私の目の耳は何をために見て聞き、私の顔と体は何をために存在するのか・・・。世界の恨を解いてあげ、神様の恨を解いて差し上げるために、私は生きているのだと思う時に、私たちは希望に満ちた生を生きることができるのです(お父様のみ言の中で)

5月1日
어제 이탈리아대회사진을 이제야 올립니다 1200여명의 식구들의 참석으로 대회눈 성황리에 마쳤습니다. 정말 식구들이수고했습니다^^


昨日のイタリア大会の写真を今やアップします。1200余名の参加で大会は盛況裏で終えました。食口の皆様!本当にお疲れ様でした。

5月1日12:00ころ
오늘의 훈독회는 노르웨이 오슬로시에서 보냅니다. 제목은 '가정'입니다. '세계에는 진리를 찾는 사람이 많습니다 그 세계만민앞에 길잡이가 되라는 것입니다' 아주~


今日の訓読会はノルウェイのオスロ市で行います。題目は‘家庭’です。‘世界には真理を探し求める人が多くいます。その世界万民の前に道案内人になりなさい!’ということです。アージュ!

5月1日16:00
해피 참부모님 해피 훈독회^^'마음에 자유천지'를 부르시며 기뻐하시는 참부모님~ 참부모님 감사하고 사랑해요~부디오래오래 건강하세요!마음을 다해 아~주


ハッピ!真の父母様!ハッピ!訓読会^^!「心の自由天地」を歌われながら喜ばれる真の父母様!真の父母様!感謝申し上げます。愛しています~。どうか、長らく長らくお元気に万寿無彊生されますように!心を尽くして、アージュ!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2011/05/02 05:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。