プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

最新コメント
Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統一ブログの存在目的-書き過ぎは書かざる如し

2011/10/28 09:31:01 | 思いが止まるところ | コメント:0件

快晴の天暦10月2日です。お早うございます。
この拙いブログに目を通してくださる方々に心から感謝申し上げます。
皆様のご健康とご健勝を祈ります。

私は韓国人として、2009年4月からこのブログを運営して参りました。日本ブログ村のお蔭で「統一教会」カテゴリまで開設され、今は340人以上の、正に「統一ブログ村」になりました。

統一ブログ村の存在目的は、あくまでも「文鮮明師のみ言と理念に基づいて、真の家庭運動や宗教和合統一運動の拡散と統一教会信者として生き方をネット空間で知らせて、日本国民に統一教会に対する客観的な正しい判断に到るように導くところにある」と考えます。(主観的見解)

しかし、幾つのブログの中に、「ちゃぬさん、ようさんのブログはあまりにも醜く、批判一色で、この「統一ブログ村」を読みたくないページにさせてしまいます。先ず、「ブログ」というのは、限られた空間に文章を書くので、どうしても表現の限りがあり、誤解を招くことも随分あると思います。また、実名も正体も分からないブログに(人格体と思いづらい)、丁寧に反応するのも愚かだと思われる面もあります。

先ず、ここで、gildongさんには、実名を出して頂き、有難く思います。以前の文章に失礼と論理の飛躍があったことをお詫び致します。家庭としても、先輩であられるので礼儀をもって対応させて頂きます。私は、成城教会におります。(直接、連絡も結構です)


文顕進様の動きに対しては、こういう狭い空間で論ずる性格とは思いません。お父様からも「先生でないと解決できない」と仰ったこともあるからです。しかし、お父様の宣布文を実行してないことは厳然な事実であります。誰かは、宣布文を分析しましたが、それはメシヤに対するとてつもない驕慢だと思います。

私は、簡単に思いたいのです。お父様が呼ばれ、待っておられるのに、何故、行かれないのかと。行かれないのは、お父様が中心ではなく、御自分が中心(勿論、神様のみ旨と言われるでしょう)になっているからではないか。とすると、お父様が侍る神様と、顕進ニムが侍る神様が違うことになります。すると、明らかにお父様と摂理の進める方向と路線が違うことにもなります。そして、「UCIから退きなさい!」というお父様の命に従わずに、UCI管理下の統一基盤を「お父様の意向」と関係なく処分したり使うのは、普通の統一信者としては、あんまりにも納得し難いことなのです。

顕進ニムが好きであれば、そこについて行けば良いと思います。まだ、新しい人に向けて、そちらのことを知らせ拡大していけば良いと思います。しかし、「天地父母連合」と同じように、統一教会内の食口に向けて、「ごちらは正しいんだ!ごちらに来て欲しい。これは、神の願いだ、霊的なお父様の声だ・・・云々」と言いながら、内部食口を誘うやり方は、非真理性そのものを表す証拠です。新規に向けて、広報して行ってください!

私が(周りの多くの食口も)言いたいのは、お父様がまだお元気でおられ、今も、現役として活動しておられるのに、どうして別の動きになるのかどういうことです。韓国には、「親孝行しようとしても既に親はおられない。その時に泣いて何の意味があるのか。なので、生きている間に親孝行せよ!」という諺があります。

真の親孝行とは何でしょうか?先ず、親の願いに従うことです。しゃー!顕進ニムはそのお子さんたちに、親孝行と教えがうまく入るのでしょうか?お孫さんたちは、お祖父さんの指示・命令に従わなかった、その父親に、どのように思うのでしょうか! まだ、お孫代表と言われる信俊ニムが大きくなったら、どういうことが起こるでしょうか? 勿論、全てが良い方向に行って欲しいのですが、今後、大変なことが起こる可能性もあるということなのです。(これも、勿論主観的考えです)


「ちゃぬさん」に対しては、ある方の情報によると、以前、本部に勤めた方だという話があります。貴方は裏切り者だと思います。日本では一度裏切ったものは二度裏切ると言われますね。統一教会の中で得た摂理的知識を、今は、寧ろ、尊敬していた師匠に向けて、熱を上げて批判の矢を射るのは、あんまりも仁義を背いたことだと思います。お父様のみ言は「時」があって、人間としては理解し難いこともあると言われます。お願いですが、隠れて幽霊のように記事を書くのではなく、教会所属・家庭・実名を公表したら如何でしょう。自分の主張をもっと広げたいのであれば、堂々と実名を公表すべきです。

そして、「ようさん!」ほどほど、書いたら如何でしょう。記事の登録時間帯を見ると、お仕事もないかなと思われます。貴方も幽霊のように隠し顔で、でたらめな記事を書きまくれば、健康が悪くなりますよ!貴方の記事の題目を読む多くの統一信者が心の中に静かに思います。「この人って何とかならないかしら!」と。

霊界から呼び出されるか知れないですよ! 自分の主張が正しければ、堂々と実名と顔も公表してください!

そして、もう一度お願いですが、「ちゃぬの韓国日記、ようのブログ、他統一教会批判ブロガーの方たち」は、是非「宗教批判」カテゴリに引越しをお願い致します。ここは、統一教会批判ブログ村ではありませんから。

是非、卑怯で卑屈な日本人、ネズミのような日本人にならないでください!

日(太陽)を根本にする国名と相応しい日本人になってください!
天照大神様も日本人にそれを願うでしょう!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。