韓日一つ

文鮮明師と韓鶴子総裁の思想と生涯を正しく伝える、韓国と日本の長所を伝える、日韓の友好・親善を広げる、韓日・日韓の一つになる日を目指す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幅さと熱のある人!

6月5日です。
最近、米国のオバマ大統領がエジプトを訪問し、
カイロ大学で3000名の生徒たちの前で演説する中にコーランの教えを引用しました。
イスラム国家から良き反応があったことは言うまでもありません。
誰もが空間の狭いよりは広いのを、器の小さいよりは大きいのを、
情の薄さよりは深さを、温いお湯よりは熱いのを好みます。
我々の本心はもっと大きくなりたいのです。

旧約聖書の伝道の書(7章)で引用します。

「良き名は良き油にまさり、死ぬる日は生きる日にまさる。
悲しみの家にはいるのは、宴会の家にはいるのにまさる。
死は全ての人の終わりだからである。生きている者は、これを心にとめる。
悲しみは笑いにまさる。顔に憂いをもつことによって、心は良くなるからである。
賢い者の心は悲しみの家にあり、愚かな者の心は楽しみの家にある。
賢い者の戒めを聞くのは、愚かな者の歌を聞くのにまさる。
愚かな者の笑いはかまの下に燃えるいばらの音のようである」。

我々は幅さと熱のある人になりたいものです。そういう一日になりますように・・・!

-成城教会長拝-
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2009/06/05 08:27 ] 今日のメッセージ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人責任者の一人、日本生活18年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。家庭連合(旧統一教会)の諸活動を総合的に伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。訪問者の方々に感謝!コメントには誠心で答える。

PCメール: hhyju888@gmail.com

Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。