プロフィール

韓日一つ

Author:韓日一つ
文鮮明師・韓鶴子総裁ご夫妻を生涯の師とする韓国人、日本生活20年目、文師ご夫妻の思想と生き方を正しく紹介する。世界平和統一家庭連合の諸活動を伝える。自由・道徳・責任言論の観点で記事を書く。ここの記事は一個人の見解で、教団の公式的な見解ではない。読んでくださる方々に感謝申し上げます。

PCメール: hhyju888@gmail.com

最新コメント
Gallery
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

--/--/-- --:--:-- | スポンサー広告 | コメント:-件

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月7日-神様の前に栄光を捧げる日!

2009/06/07 08:25:48 | 今日のメッセージ | コメント:0件

お早うございます。
6月7日、文鮮明師のみ言の中からです。

「聖日の公的な集会に出席する模範とならなければなりません。礼拝に来るとき、子女たちがうらやましがってついてきたがるように、夫婦が一緒に仲良く来なければなりません。十分前に教会にきて、聖日の準備をしなければなりません。・・天国は教会を通して連結されます。即ち、家庭は教会を通さなければなりません。それゆえ、教会は家庭が勝利するための基盤であり、家法を結実させる所であり、人格の認定を受ける所であり、天国生活の訓練場です」。 

神様は全世界の宗教人たちの礼拝を、日曜になれば、霊的に受けて下さいます。
堕落人間はどこにいようが、日曜の決まった時間には、そこで神様に祈りを捧げるべきです。
我々一人一人は、天の前に栄光を捧げるべく子女の位置にいるからであります。

-成城教会長拝-

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。